MENU

濱嶋葵の身長体重と中学は?父親のインスタで天才野球少女のプレーを披露!

「天才野球少女現る!」と注目されている濱嶋葵さん。

コアな野球ファンには小学生の頃から知られた存在でしたが、女子として初めてジャイアンツジュニアに選ばれたことで様々なメディアでも取り上げられています。

中学生1年生にしてストレートはMAX115キロというから驚き。女子のほうが成長が早いとは言え、驚きです。

しかもフォームがとてもキレイ。

そんな天才野球少女濱嶋葵さんはどんな子なのか。

身長や体重、中学などについて調べてみました。

目次

濱嶋葵の身長と体重は?

濱嶋葵さんの中学1年生時点の身長は155cmです。

令和元年調査の中学1年生女子の平均身長は151.9cmなので、すこし高いくらいです。

身長のアドバンテージはそんなになさそうですね。

体重についてはどのメディアにも言及がありませんでした。

さすがに女子中学生ですからね。

t中学1年生女子の平均体重は43.8kgですが、濱嶋葵さんをみていると平均よりはありそうです。

もうすでに野球選手らしい体つきで、下半身に力強ささえ感じます。

普通の女子とは違うのは当たり前ですね。

濱嶋葵はどこの中学に進学した?

濱嶋葵さんは2022年に中学生になりました。

学校名は不明ですが、荻窪シニアに所属し、杉並区学童選抜に選ばれているので都内、それも杉並区の学校ではないでしょうか。

中学からは、野球チームはリトルシニアの名門チーム武蔵府中リトルシニアに所属。

楽天の茂木栄五郎選手やロッテの菅野剛士選手など、プロ野球選手を多く輩出しているチームです。

公式ホームページによると2021年度で5名の女子選手が在籍しているとのこと。

濱嶋葵さんもこれから武蔵府中リトルシニアでプロを目指して研鑽していくことになります。

濱嶋葵の父親のインスタと経歴は?

濱嶋葵さんは父である翼さんの影響で野球に興味を持ちました。

翼さんのインスタはこちら⇓

https://www.instagram.com/tsubasa5323/

ほとんど葵さんが野球をする姿で占められています。

かわいくてしかたがないんでしょうね。微笑ましいです。

葵さんに野球を教えてきた翼さんですが、元プロどころか、意外なことに学生時代の野球経験すらないそうです。

野球バカと言われるほど野球好きだそうですが、始めたのは社会人になってから。

しかしその熱は燃え上がり、4つの草野球チームに所属するほどだったとか。

そして娘の葵さんが野球を始めてからは、一緒に練習し、自分で学んだ理論を教えているそうです。

翼さんの仕事は看護師だそうです。とても大変な仕事ですよね。

でも時間が許す限り、いや自分の時間を割いてまで、葵さんと一緒に練習したそうです。

娘に自分の夢を託せるっていいですよね。

うらやましい関係です。

濱嶋葵のプレーはYouTubeでも見れる

濱嶋葵さんのプレーはYouTubeでみることができます。

野球ユーチューバーの方が、話題に取り上げてらっしゃいます。

ジャイアンツジュニア初の女子選手ですから、そりゃ注目もされますよね。

動画で見る濱嶋葵さんのプレーは、本当にスゴいです。

さらにアンダーアマーのCMにも登場。めちゃカッコイイです。

まとめ:天才野球少女 濱嶋葵さん

濱嶋葵さんの身長は155cm、体重は不明、中学では武蔵府中リトルシニアに所属しています。

残念ながら女子プロ野球は消滅してしまいましたが、濱嶋葵さんが高校を卒業するまでにはまだ時間があります。

ぜひ、復活してほしいですね。

そして、濱嶋葵さんは夢を叶えて欲しい。

それだけの努力はしている。そう感じました。

今後も濱嶋葵さんの成長に注目していきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる