MENU

【2022MLB】大谷翔平のMVPはいつ決まる?賞金やセレモニーの日程も

メジャーリーグのMVPっていつ決まるのかな?

前人未踏の記録を更新し続ける大谷翔平選手。

2年連続のア・リーグMVPに向けて、活躍をつづけていますね。

ライバルのアーロン・ジャッジ選手も素晴らしい活躍をしているので、どちらがMVPになるか最後までもつれそうです。

メジャーリーグMVPの発表日と賞金、セレモニーなども調べてみました。

目次

大谷翔平のMVPはいつ決まるのか?

メジャーリーグのMVPは、毎年11月中旬に発表されています。

過去の発表日は、

2021年11月18日(木)
2020年11月12日(木)
2019年11月14日(木)
2018年11月15日(木)
2017年11月16日(木)
※全て現地時間

11月の3週目の木曜日が多いですね。

ですので、おそらく2022年は11月17日(日本時間で18日の朝)に発表があると思われます。


MVP決定の方法

選出は全米野球記者協会(Baseball Writers Association of America;略称BBWAA)の記者投票によって行われる。

投票方法は、BBWAAから選出された記者30人がリーグの10名までに順位をつけ投票する。1位の選手には14ポイントのMVPポイント(2位は9ポイント、以下1ポイントずつ減り10位が1ポイント)が与えられ、そのMVPポイントの合計が一番多かった選手がMVPとなる。

Wikipedia

シーズンの最優秀選手を選ぶので、ポストシーズンの活躍は加味されません。

アメリカンリーグ、ナショナルリーグからそれぞれ1名が選出されます。

2021年は大谷翔平選手が満票で、アメリカンリーグのMVPを獲得しています。

メジャーリーグMVPの賞金

MVPは相当な名誉ですが、メジャーリーグのMVPに賞金はなく、トロフィーのみが贈呈されます。

とはいえ、MVPなどのタイトルを獲得すると所属チームからボーナスがでることはあるでしょう。

もちろん、そのような契約をしている選手もいます。

元メジャーリーガーのイチローさんが2001年にMVPを獲得したときには、MVP獲得の出来高契約があったため、15万ドル(当時のレートで約1845万円)ものボーナスを獲得しました。

大谷選手の契約は明らかになっていませんが、そのような契約があってもおかしくないですね。

MVPのセレモニーの日程

メジャーリーグ各賞の授賞式は、翌年1月最終週の土曜日に行われることが多いです。

夕食会を兼ねて行われますが、ここ2年はコロナ禍にあり、中止されています。

2021年の授賞式は2022年の1月29日に行われる予定でした。

今回の中止には、大リーグ機構と選手会の労使交渉の影響もあったようです。

今年の授賞式は、2023年の1月28日(土:現地)に行われることが決定しています

無事に行われて欲しいですね。

まとめ:大谷翔平のMVPはいつ?

2022年のメジャーリーグMVPは、おそらく日本時間の11月18日8時に決まると思われます。

大谷翔平選手の受賞確率も非常に高いと思いますので、本当に楽しみですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる